問い合わせ

3776は2017年現在、LINKモードという若干特殊な、一般的なアイドルイベント等には出演できないスタイルで活動しています。
ライブを依頼される前に、LINKモードというスタイルを理解して頂ければと、このページを準備させて頂きました。

※なお、一般的なアイドルイベントにも出演できる、ソロのスタイルについてもこのページ内にて記述しています。
LINKモードとは、3776の山梨担当(広瀬愛菜)と、
3776の静岡担当(井出ちよの)が、
それぞれ独立した少し離れたステージで、同時に曲を披露する、というスタイルのライブです。
LINKモードのライブを行うためには、以下のような環境が必要になります。
  • 2つのステージ(*1)があり、それらのステージがほどよく離れて(*2)いる。
  • その2つのステージで、同時刻にライブを行える。
  • 屋外である。ただし、屋内でも上記のような環境であれば可。
*1…ステージは高くなっている必要はなく路上でも可だが、PAシステムは独立して必要
*2…それぞれのステージ前では、そのステージの音に没頭でき、ステージから離れてどちらの音もミックスされて聴こえるエリアもある、というような距離感(周囲の環境やPAの能力もよりますが、1ステージにつき50名くらいの規模ですと、30~40mくらいが妥当なようです)
こういった環境を準備して頂ける場合は、ぜひ3776にお声をおかけ下さい。 地元富士・富士宮では、PA機材などもこちらで準備するなどの工夫をし、各相談に乗らせて頂いてます。
以上、LINKモードという若干特殊なスタイルについての記述でした。

一般的なアイドルイベント(アイドルイベントに限らず、音楽イベント一般に対してですが)への出演についてですが、山梨担当の広瀬愛菜と、静岡担当の井出ちよのは、それぞれソロとしても活動しています。こちらにぜひご依頼下さい。(3776とは別の活動となります。ちなみにそれぞれのソロ活動は、3776がなくなったとしても存続すると思われます。)

広瀬愛菜ソロについては、@aina0loveまでお問い合わせ下さい。
井出ちよのソロについては、3776事務局(info@m3776.com)までお問い合わせ下さい。
※井出ちよののディスコグラフィや活動に関してはOTOTOYのアーティストページなどを参照下さい。
★Season#3スタイルによる「3776全国行脚」について★

現在3776では、LINKモードとは別に、静岡担当井出ちよのによる3776全国行脚、という企画も行っています。
(ライブ内容は2017年1月以前に行っていた、通称Season#3のスタイルとなります。)
こちらのスタイルですが、出演への条件がいくつかあります。

  • ライブ会場が「未・レジェンド都道府県(*3)」であること
  • ライブ日時が2ヶ月以内のタイミング(*4)の依頼であること
*3…「未・レジェンド都道府県」とは、「3776の認知度が低い都道府県」のことです。各都道府県ごとに十枚程度準備した「認定証」を配布終了すると「レジェンド都道府県」となり、行脚対象外になります。レジェンド状況は随時更新していますので、現在のレジェンド状況は→キャンペーンページにてご確認下さい。(「レジェンド」欄が空白の道府県が「未・レジェンド都道府県」になります。)
*4…ライブがあまりにも先の予定ですと、その間にレジェンド化する可能性がありますので(そういう状況はなるべく避けたいですので)、依頼される場合は、なるべく直近に依頼して頂けると幸いです。目安として、2ヶ月以内とさせて頂いてます。
特に、まだ3776がライブさえ行ったことのない都道府県のイベントについては、交通費もギャラも頂きません。どんな現場でも前向きに検討させて頂きますので、ぜひ気軽にご相談下さい。
3776Extendedというスタイルも存在していましたが、少なくとも「3776全国行脚」企画が終わるまでは休止見込みです。
問い合わせ先は、
3776及び「3776全国行脚」:info@m3776.com
広瀬愛菜ソロ:@aina0love
井出ちよのソロ:info@m3776.com
になります。
お問い合わせお待ちしております。
3776事務局
2017年10月15日更新 [#4.1 Start]